最新設備導入済の芦屋M&S歯科・矯正クリニック

MENU

Equipment


設備・院内紹介

安心の診療をおこなうための院内設備をご紹介します

芦屋市の「芦屋M&S歯科・矯正クリニック」は、6名の歯科医師が在籍し、急患に対応することが可能です。
地域密着型の楽しく通える歯科医院で、お子様からご高齢の方まで幅広くお口の健康を守っています。
こちらでは安心で安全な診療をご提供するためのさまざまな設備をご紹介します。

院内紹介

ギャラリー

を押していただくと次の写真が表示されます。

本院

JR駅前院

設備紹介

的確な診断のための設備

歯科用CT

歯や顎の骨などの詳細情報を立体的に把握できるのが歯科用CTです。従来のレントゲンでは見えなかった部位も詳細に正確に把握できます。とくにインプラント治療においての精密診療が可能になります。
歯科用CTは鮮明な立体画像が得られるにもかかわらず、X線の被曝線量もあまり多くありません。1回の撮影で受ける放射線量は、東京とニューヨークを飛行機で往復する際に受ける量と変わらないといわれています。

パノラマX線撮影装置

口腔内全体を1枚のレントゲン写真として捉えることができるX線撮影装置です。顎の骨の状態や親知らずの位置や形態の確認ができます。頭部X線規格写真の撮影にも対応しています。

顎の骨の中を通っている大きな神経の位置や歯を支える顎の骨の状態がわかるので、歯周病治療やインプラント治療の診断に欠かせません。

デンタルX線写真現像機(Vista Scan)

X線の画像処理が6秒で済む現像機です。
従来は1分半から2分ほどかかっていましたので、かなりの時間短縮です。
撮影するプレートカバーは使い捨てです。
患者様ごとに取り替えますので衛生面もご安心ください。

安心な診療のための設備

オートクレーブ(高圧蒸気滅菌器)

治療器具を高温・高圧で滅菌する機器です。
院内感染予防のために衛生管理を徹底しています。
お口の中で使用する器具は滅菌処理後、パックして保存し患者様に使用する直前に開封しています。

洗浄機器

治療器具に合わせた洗浄機器を活用しています。
ハンドピースは専用の洗浄機器で洗浄しています。

痛みを抑えるための設備

35ゲージ(0.2mm)の細い麻酔針

局所麻酔時に使用する麻酔鍼にも様々なサイズがありますが、
当院では現在世界で最も細いものを採用しております。
35ゲージの注射針、直径はわずか0.2mm程度です。
これにより、表面麻酔クリームと合わせまして刺入時の痛みをほぼ感じることがなくなりました。