芦屋市の大型総合歯科医院、芦屋M&S歯科・矯正クリニック

MENU

columns


コラム

歯医者さんの治療別費用の相場

歯医者さんの治療にも、虫歯や歯周病、歯の矯正、ホワイトニングなど、多くの種類があります。今ではホームページに料金が記されている歯医者さんも増えてきましたが、小さな歯科診療所ではまだ、ホームページさえもないところがあるようです。どれくらい治療費がかかるのか不安に思うより、事前に相場を知っている方が安心して治療に臨めます。今回は、歯科治療別でみた、費用の相場について紹介してみましょう。(窓口負担割合を3割とした場合について解説します)

虫歯の治療費

歯医者さんへ行くことで一番多いのが、歯の痛みであり、その代表的な原因に挙げられるのが「虫歯」といえます。ただ、虫歯の症状は様々で、その部位や症状の程度によって治療費も大きく変わっていきます。また、保険適用であるか、適用外であるかによって、治療費には大きな違いが生じます。もちろん、虫歯の症状により治療費には幅があり、重度になるほど治療に時間がかかり、料金も高くなっていきます。そのため、歯の痛みや違和感を覚えたら、早めに歯医者さんにかかることで、治療費を抑えることができるのです。

保険適用の場合

軽度:約1,500~3,000円
中度:約2,000~10,000円
重度:約7,000~23,000円

保険適用外の場合

軽度:約5,000~50,000円
中度:約10,000~200,000円
重度:約50,000~1,000,000円

親知らずの治療費

親知らずは、10代後半から20代前半に生えてきます。現代日本人の顎は小さくなる傾向にあり、親知らずの生えるスペースが少なく、抜歯治療などを必要とするケースが増えています。親知らずの治療費も、その難易度によって大きく異なってきます。尚、一度に全ての親知らずの抜歯治療を希望する場合は、全身麻酔費用などの別費用が必要となります。親知らずの抜歯は基本的に保険治療で行われますが、保険適用外の薬を使った場合は、その分の費用が加算されます。

保険適用の場合

真っすぐ生えている場合:約3,000~4,000円
横向きに生えている場合:約4,000~5,000円
完全に埋没している場合:約5,000~6,000円
※別途CTを撮る場合などは、これとは別に3,000円ほどかかります。

歯石除去の治療費

歯の痛みや違和感がなくても、お口の中をいつもきれいにしておくことはとても大切です。歯石は虫歯だけでなく、歯周病や口臭予防のためにも、定期的に検診を受けて、歯石をとることが勧められます。歯石除去における保険治療と保険外治療の違いは、保険外治療の方が時間をかけて丁寧に治療が行われることや、保険適用外の材料を用いて行われることが挙げられます。歯石除去では、歯石の状態によっては数回歯科医院に通う必要が生じたり、歯茎の出血が酷く歯茎の中に歯石がある場合には、それ以上に通う必要が出てきます。保険外治療であれば、それらを一度に行うことができますが、2時間程度の治療時間や口内麻酔の必要があります。

保険適用の場合

1回:約2,000~3,000円

保険適用外の場合

1回:約3,000~10,000円

総入れ歯の費用

歯を無くしてしまった方により使われるのが総入れ歯ですが、一口に入れ歯といってもいろんな種類があります。レジン床義歯は、床の部分がプラスチック製になっています。厚みがあって熱が伝わりにくく、装着時に違和感を覚える方がいるようです。金属床の入れ歯では、床部分に金属(金、白金、チタンなど)が使用されているので、食べ物の熱を感じることができます。保険用のレジンと比べて、床部分が薄く作られているので装着時の違和感が少ないというメリットがあります。

保険適用の場合

レジン床義歯:約10,000~15,000円

保険適用外の場合

金属床:約150,000~500,000円

その他の保険適用外の場合

インプラントの治療費

インプラント治療はすべて保険適用外ですが、医療費控除の対象にはなっています。高額な治療ですから、信頼できる歯医者さん選びが大切になります。治療技術や使用部品、保証期間やその内容、メンテナンスの頻度、料金などを、ホームページに詳しく丁寧に、そして分かりやすく説明している歯医者さんなら大丈夫でしょう。
・1本あたり:約200,000~600,000円

ホワイトニングの治療費

歯の黄ばみは、表面の汚れに加えて加齢や生活習慣によって、歯自体が黄ばんでいくのが原因です。オフィスホワイトニングでは、専用のホワイトニング剤とライト照射でホワイトニング効果が得られます。ホームホワイトニングは、歯科医院で作ったマウスピースに専用のジェルを塗って、装着します。
・オフィスホワイトニング:30,000~50,000円
・ホームホワイトニング:20,000~40,000円

矯正治療の費用

矯正治療の初期費用には初診料や検査料、診断料などが含まれます。治療費は治療開始時に払うことが多いので、事実上、初期費用=治療費のほとんどとなっていますが、分割やデンタルローンで支払えるので、初期費用を抑えることができます。
・800,000~1,200,000円

費用のかさばる歯科治療では、保険適用や医療費控除、高額療養費などの制度を利用して、費用を抑えることができます。しかし、予防歯科の考えから、定期検診を受けて口内の状況を定期的に診察してもらい、早期発見・治療へつなげることが、歯の治療の費用を抑える究極の手段と言えます。