歯ぎしりのことなら芦屋M&S歯科・矯正クリニック

MENU

columns


コラム

PMTCのすすめ

皆さん、定期的に「PMCT」を受けてみませんか。歯周病の予防には、「歯ブラシで歯と歯肉の隙間を磨くのが一番!」ということは、皆さんもCMなどで見て、ご存じですね。しかし、もう一つ歯周病や虫歯の予防に大変役に立つと、話題になっているのが「PMTC」です。今回はその「PMTC」についてのお話です。

「PMTC」とは

「PMTC」とは、Professional Mechanical Tooth Cleaning の略です。「PMTC」を簡単に説明すると、日々の歯磨きでは落ちていない歯の汚れを、歯科医師や歯科衛生士の手で専用機器を使ってキレイにクリーニングすることです。

「PMTC」と通常の歯磨きの違い

汚れを取って磨くだけなら、通常の歯磨きと違いはありませんが、歯磨きでは落とすことができない汚れもあります。これは「バイオフィルム」と呼ばれ、こびり付いた状態の細菌の塊で、歯周病や虫歯の温床になります。研磨剤や専用機器を使って磨き落とすことは、歯周病や虫歯の予防に大変効果があります。

「PMTC」の効果

通常、歯のざらついた部分には細菌が付き易く、「PMTC」を定期的に行うことで、歯の表面がツルツルになって、細菌がつき難く歯周病や虫歯を防ぐことができます。
ただ、一回だけで効果は発揮できず、継続して行うことでツルツルの歯は保てるので、予防をしっかり行うには定期的な通院が必要になります。
歯と歯周組織の健康は、ホームケアと歯科医院での専用ケアを両立することで、維持することができます。個人レベルではプラークコントロールが困難な部位(隣接部、歯頚部、最後臼歯部後方、矯正装置装着部、歯周ポケット、歯並びの悪い処など)を中心に、歯科医師又は歯科衛生士などの専門家によって、全ての歯面の歯石とプラークを除去・研磨します。歯石の除去には、スケーラー(ハンドスケーラー、エアスケーラー、超音波スケーラーなど)という専用器具を使って、機械的に歯石を取り除きます。また歯面清掃では、歯の表面に付いたプラークや着色を専用機器とフッ化物入りの研磨剤を用いて除去します。

お口のリフレッシュ

歯面の歯石やプラーク(歯垢)を取り除くことで、終わった後の爽快感が生まれます。

虫歯予防

歯磨きでは落とせない、虫歯の元になる細菌の塊を磨き落としてくれます。

歯周病予防

歯周ポケットの中の根の部分に強く付着した、歯石ではない細菌の塊を磨き落としてくれます。

歯が輝く

今まで残っていた、多少の汚れやざらつきならツルツル、ピカピカに磨き上げられます。

歯の強化

磨き終わってキレイになった歯の表面には、フッ素を塗って歯を強くすることができます。

「PTMC」治療がおススメの人

口の中をすっきりしたい方

特に痛い処や歯肉が腫れている処はなくて、ただ口の中をすっきりさせたい方に向いています。

矯正治療中の方

矯正治療中で、装置の周りの汚れなどをキレイに取り除くのが難しい時には、「PTMC」が手助けになります。

被せ物やブリッジなどがある方

ブリッジなどの歯のない部分でも、磨けないような所までキレイにできます。

「PTMC」の手順

プラークの染め出し

先ず、「PTMC」を行う前に、歯や歯肉にどんな問題があるかをチェックして、歯石があれば取り除いておきます。新しいプラークと古いプラークが2色で染め分けられる専用染出剤を使って、上手くブラッシングできていない所や、磨き難い所をハッキリさせます。これにより、自身で上手く磨けるように指導されます。

研磨剤の注入

専用シリンジ(注射筒)にフッ素入りの研磨剤を入れて、普段、届き難い歯と歯の間、歯のつけ根の部分にクリーニングペーストを注入します。

歯と歯の間を清掃、研磨

お口の中の状態に合わせて、専用チップで歯と歯の間を磨きます。

咬合面(咬む面)、歯の表面の清掃、研磨

奥歯の溝は山型ブラシ、表面や裏側は軟らかいプロフィーカップ(歯磨カップ)で丁寧に磨きます。歯面清掃では、歯肉縁下3㎜程度まで歯根面清掃が可能です。器具の先に取りつけるブラシやカップにはいろんな形状や硬さのものがあり、状況に合わせて選ばれます。ペーストは研磨粒子の粗いものでプラークや着色を除去し、細かいもので最終仕上げを行います。研磨剤を配合せず、吸着剤で汚れを取るものもあります。最後に、水や薬液による洗浄で、残った研磨剤を取り除きます。

フッ素の塗布

歯面及び歯周ポケット内の洗浄が終わると、抗菌して歯を強くするために欠かせないプロセスとして、最後にフッ素を塗ります。尚、フッ素の塗布後、30分は飲食を避けてください。

いかがでしたか、個人によるプラークコントロールでは困難な場所は、歯科医院の専門家による「PMTC」を行ってもらうのが良いですね。