キレイライン口コミ

キレイライン評判まとめ(2023年1月)偽口コミに惑わされない評判解説!

キレイラインやめたい?偽口コミにうんざりする前に必見(2023年1月)
  • LINEで送る

キレイラインに興味をお持ちの方にとって、他の方の声は気になります。

しかし、「キレイライン 口コミ」といったキーワードで検索しても、上位に表示されるのは広告やクリニックの情報ばかりです。

また、SNS上でも有名人やインフルエンサーによる宣伝ばかりで、実際の評判が分からないという状況です。

そこで、当ブログの担当編集がSNSに掲載されているキレイラインの歯列矯正を受けたユーザーの口コミを紹介します。

忖度なしで良い口コミだけでなく悪い口コミも掲載していますので、気になる方はぜひご覧ください。

2023年1月にネット上に公開された一般ユーザー口コミを集めています。キレイライン口コミの年間まとめはこちら。

公式アカウントや商品を取り扱っている病院公式アカウントのコメントは、記事の趣旨に添わず公平性に欠ける恐れがあるので取り上げていません。

また、実際に商品を使用していない(検討中の方も含め)のが明らかな方のコメントも除いています。

芦屋M&S歯科・矯正クリニック理事長 松岡伸輔

芦屋M&S歯科・矯正クリニック理事長の松岡です。

芦屋M&S歯科・矯正クリニックは2003年に兵庫県芦屋市で開院しました。医師全員がインビザライン治療(マウスピース治療)・小児矯正・咬合誘導で秀でています

インビザライン治療では1年間の症例数実績によって表彰される「プラチナステータス」に公式認定されています。

このブログで、インビザラインを始めとするマウスピース矯正、ワイヤー矯正など歯並びに関するさまざまな疑問にお答えします。もし、このブログで分かりにくい点がありましたら、お気軽にお問合せください。

キレイラインの悪い口コミ

格安マウスピース矯正であるキレイラインは、知名度が高くSNS上でもよく言及されています。そのため、多少の悪い口コミが増えるのは避けられないかもしれません。

数多くあるマウスピース矯正ブランドの違いについてはこちらの記事で解説しています。

歯列矯正による不快感や痛みもよく検討しましょう。

歯列矯正では、カウンセリングが重要です。しっかりとカウンセリングをしてくれる矯正歯科を選びましょう。

歯並びや仕上がりをどうしたいかによってキレイラインなのか、インビザラインなど他の治療が良いのか異なります。事前にしっかりと検討しましょう。

キレイラインで効果が得られなかったという口コミも見られました。歯並びの原因なども含めて治療方法を決定することが大切です。

新しいマウスピースを装着したときに違和感を感じられたようです。痛みに関しては、ご飯が食べられないという方から痛みをほとんど感じないという方まで人それぞれです。

歯並びによってキレイラインなのか、インビザラインなのか適応症例が異なるため、事前の調査が重要です。

しっかりとカウンセリング時に説明してくれる矯正歯科選びと治療開始前にしっかりと納得してから始めるのが大切です。

口コミの中には明らかにキレイラインには適していない症例に対して、矯正を試みる方も見られました。

キレイラインは軽度の部分矯正に限定した歯列矯正法です。

治療には個人差がありますので、治療方法の違いなどを踏まえて口コミを参考にしてください。

キレイラインは以下の通り、厚みの異なる3種類のマウスピースを薄い方から10日間ずつ使用します。

  • ソフト0.5mm
  • ミディアム0.6mm
  • ハード0.8mm

ハードだと上下の噛み合わせで1.6mm浮くことになりますので、違和感を感じる方もおられるでしょう。

治療内容に不安がある場合やトラブルが起きたときは、セカンドオピニオンを受けることや他の矯正歯科への転院を検討することもおすすめします。

インビザライン矯正プラチナ認定の芦屋M&S歯科・矯正クリニックのオンライン予約はこちらです。

キレイラインの良い口コミ

良い口コミに関しては、実際に歯並びが変わったといった内容が見られました。歯列矯正では、不安やトラブルなく治療を終えることが良い評価へと繋がるのでしょう。

キレイラインとインビザラインの比較は参考になります。歯並びの悪さが軽度の場合は、キレイラインの方がコスパがよいと感じる方も多いようです。

こちらも部分矯正であればキレイラインのコスパがよいようです。

長期間、矯正の良い評価が見られたようですね。

痛みを感じるものの、効果をはっきり感じられたようです。

まとめ

実際にキレイラインの歯列矯正を受けた方々の口コミは非常に参考になり、治療を受けるかどうかの判断に役立ちます。

ネット上では「マウスピース矯正はドクターのスキルや経験に影響を受けない」といった誤った情報が広まっているようです。しかし、実際にはマウスピース矯正も他の医療技術と同様に、治療途中の微調整などにはスキルや経験が関わってきます。

そのため、経験豊富な歯科医や矯正歯科を選ぶことが重要です。

矯正治療を始める前に、部分矯正と全体矯正の比較や矯正歯科・ドクターの口コミ、症例や評判をしっかりと調べることをおすすめします。

 

各口コミは調査当時にウェブ上に公開されている情報を一切改変せずに転記しています。
各口コミ内容の真偽度・信頼度については担当編集は責を負いません。

  • LINEで送る